(JA) (EN) (PDF) – 用語集 | 日本集中治療医学会機関誌編集


1. 用語対象範囲
1) 集中治療領域
2) 麻酔
3) 循環器内科,循環器外科
4) 脳神経外科,神経内科
5) 呼吸器科
6) 小児科
7) 外科

2. 用語の選定
1) 使用頻度が高くても,一般的日常用語,一般的医学用語は除外。
2) 各専門領域については,専門学会用語集を尊重する。

3. 記載法について
1) 見出し語は,Webster 辞典方式(Webster’s Third New International Dictionary
準拠)によりアルファベット順に配列した(複合語は全体を1つの用語とみなし て配列)。
2) 複数の日本語訳がある場合は,併記し頻用される順に記載した。
3) 人名,外来語はカタカナ表示。
4) 外来語の音引きは,最近の一般的傾向に従い,3節以上の場合は省くのを原則と した。(固有名詞を除く)例 ペースメーカー → ペースメーカ
5) 薬品名は JAN(Japanese Accepted Names: JAN)に従う。
6) 英語は,固有名詞以外は頭文字を原則として小文字とした。
7) 複数名詞は単数名詞でのみ表示
例 rami → ramus


PDF file, 47 pages

via: www.jsicm.org

Advertisements

Leave a comment

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s