(JA) (EN) (PDF) – 日本透析医学会透析医学用語集 | 社団法人 日本透析医学会


このような点から このたび透析医療に関係する用語を再検討することになった これは 2006年 6月 の透析医学会総会のミニシンポジウムにおいて一部が公表され その後も委員会を中心に検討がなされ てきた 時を同じくして 日本腎臓学会も第 50回総会の記念事業として 17年ぶりに腎臓用語集を作成 する運びになった 当然のことであるが 透析医学も腎臓病と密接に関連しており 同一用語が学会に より異なるようでは問題になる このため透析医学会と腎臓学会も用語の整合性のため互いに協力する ことになり 共通する用語を検討することが行われてきた。

今回 透析用語として約 1,000語が採用され 欧米語としておもに英語を採用している 言葉は生き ていると言われるとおり 学問の進歩により消失したり 変更されたり 新規の用語が生まれたりする 従って今後も用語の改訂作業は数年後にも見直しを図る必要があるが 現時点での用語として編集する ことができた 用語委員会の努力により纏め上げることができたので これを共通の標準語として広く 臨床の現場で活用されることを希望するものである。


PDF file, 68 pages

via: www.jsdt.or.jp

Advertisements

Leave a comment

Please log in using one of these methods to post your comment:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s